うつ傾向・うつ病とサプリメント、健康グッズ

肩こり顎関節症セルライトマッサージ、浄水器の水 、生ごみ処理機ディスポーザーを使いましょう。  サイトマップ

肩こり・腰痛・ストレス・セルライト サプリメントの知識

肩こり 腰痛 セルライトの本格屋

(ビタミン・サプリメント)前ページへ (サプリメント・ビタミン)次ページへ


スペース:腰痛ストレス 高血圧 磁気治療器  ビタミンサプリメントミネラルサプリメントアミノ酸サプリメントハーブサプリメントも期待できます。マイナスイオン発生器 シックハウス対策 電磁リフレクソロジーやマッサージグッズで。チタンチタンネックレスも健康に有効です。電磁波は、肩こり・頭痛と腰痛の引き起こす。電磁マッサージと磁気水で解決。磁気治療器、肩こり、腰痛、ストレス、セルライト対策などの多くの効果が研究中です。生理痛・生理前症候群(PMS)に。 ビタミンCサプリメントはタイムリリースで。リラクゼーショングッズとして使えば、精神的にもリラックスできます。本格屋ヤフー店では赤水防止、赤水対策、磁気活水器酸素カプセル製品も取り扱い中です。ラジウムは発汗を促します。業務用ディスポーザー ディスポーザーの修理 サプリメント

(肩こり・腰痛・ストレス・セルライト・サプリメント)知識トップ画面へ うつ


====================================================================================================================================================================================================================

うつ傾向・うつ病

 2003年発表の厚生労働省疫学調査では成人の15人に1人はうつ病の経験者で、そのうち治療を受けたのは25%しかいないといいます。
うつ状態の場合、下記のような栄養素を摂ることが勧められます。現代のストレス社会ではうつ病はごく当たり前の病気になりつつあります。
 精神状態や神経伝達物質の量などは、摂取する栄養素に大幅に左右されることが判っていますので下記のような栄養やサプリメントでケアしていくことは非常に重要なことです。
 但し、注意していただきたいのは医師がうつ病と診断したからといって「本当にうつ病か?」ということです。症状はうつの症状に当てはまることがおおく、抗うつ剤を飲んである程度改善したように見えても本当に精神的な理由でそのような状態が起こっているかどうかは疑わしいことが多々あります。
 体が非常に疲れきって睡眠を削って仕事をしているような人や顎関節を患っているような人の場合でも精神科にいくと簡単にうつ病と診断して抗うつ剤と睡眠薬を処方する例が余りに多いのです。このような場合は、薬物依存症を作り出しているだけになります。本当に必要なのは、十分睡眠をとり体を休め、栄養と滋養強壮になるものを補給することであったり、歯の治療やかみ合わせの治療をすることであったりします。外から見ただけではわからないことが多いのです。
 新聞紙上やテレビで問題になっているように、日本の医療体制は医師が患者の状況を十分カウンセリングして全ての要件を検討したうえで治療を行うには程遠い状況です。自ら自分の体と心に敏感になって守っていくしかない場合があるのです。

 うつに良いといわれるサプリメントとしては、下記のもの以外にハーブのセントジョーンズワート、ハーブのオーツ麦5-HTP(神経伝達物質セロトニンの原料)、SAM-e(サミー)、DHEAの前駆体であるプログネノロンDHEA(40歳以上の場合)、L-フェニルアラニンDL−フェニルアラニンアロマオイルのパーチュリーホメオパシーなどがあります。
 サプリメント以外では、瞬間的な強いパルス磁場で脳内に微電流を生じさせ治療効果を得るパルス磁気治療器MPG5や季節性のうつに効果があるといわれるマイナスイオン発生器VI-2500なども期待できるでしょう。またここでは扱いませんが、高周波を利用した音楽療法なども効果があるとの研究があります。

・ビタミンB群 
・ビタミンB5(パントテン酸) 
・ビタミンC(タイムリリース錠) 
・コリン
・カルシウム(キレート済み) 
・マグネシウム(キレート済み)抗うつミネラル
・クロム(キレート済み) 
・セレン(セレノメチオニン)
・亜鉛(キレート済み)
・L-チロシン 
*ビタミンCは三環系抗うつ薬の吸収を阻害します。この種類の抗うつ薬を使っている人は、必ず医師に相談してください。
*ピルや抗生物質、利尿剤などの薬をとっている人は、ビタミンCやB群が大量に体から流出する結果、抑うつ状態になる傾向があるといいます。
*飲酒の習慣がある方は、マグネシウムやビタミンB群などが不足しがちになり抑うつ傾向を示すことがあります。


肩こり頭痛腰痛5 高血圧5h対策は薬を使わずつぼ治療が有効。顎関節症からの肩こり*****。ストレス5hマイナスイオン51マイナスイオン52に、マイナスイオン53マイナスイオン54肩こり・腰痛51肩こり・腰痛52肩こり・腰痛53の限界を感じる。サプリメントを活用しよう。 ディスポーザー・下水道hディスポーザー取り付け・取付h正規品ディスポーザーhディスポーザーの価格hばかりでなくディスポーザー基準hディスポーザーの法律を理解しよう!